« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

GOD'S AMAGING PLAN 2

仕事が決まるまでのおはなし・・・昨日の続きです!
読んでないひとはこちらからどうぞ~
If you haven't read it, please check HERE at first!!!

面接が終わった瞬間から、この連絡を待ちわびていた・・・まぁ待ったのは一晩だけだったけど、この一晩がどんなに長く感じたことか。
I was longing for the time to come since I finished the job interview......I waited just for one night, but I felt much longer than it.

朝早くから鳴った電話の先では、支店長がなんだか申し訳なさそうな様子で口を開こうとしている。
In the early moring, I got a phone call from the branch manager. He seemed like so sorry to me.

I thought,

”あ・・・もしかして、不採用だったのかな・・・”
"Ah......maybe I wasn't chosen....."

しかし、ここから話はこんな展開に。 However, the situation has changed like this:

『うちのマネージャーとの面談の結果、ぜひとも下杉さん(私の名前)に弊社で働いていただきたいという結果になったのですが・・・

・・・ですが???!

『ただ・・・本来弊社が提示している採用条件に、下杉さんは残念ながら満たしていないのですね。ですから、当初は契約社員として採用すると話していたのですが、今回はアルバイトとして採用をしたいと思っていまして・・・』

『ただ、これはあくまで採用時点で他の社員との平等を図るための対応でして、他の中途社員と同じだけの仕事をお任せするつもりですし、フルタイムで働いていただきたいと思っています。もちろん下杉さんの実力次第では、この先の道も十分に開けてきますので・・・・・こちらとしては長期で雇用したいと考えていますので、もし今回の採用の形にご納得いただけるようでしたら、ぜひうちに来ていただけませんか?』

"Ms Shimosugi(my last name), I'm appriciated to ask you again to work for our company, but......."

・・・But?!

"Well.. I'm sorry to tell you but...we checked your resume and your career was not enough. So we have to change the wage structure...."

"We want you to understand that we want to set every employee's conditions equal. It's quite difficult to treat you same as the others because, so we had to make a difference. However we still want to give you the same oppotunity as other regular stuffs get on job. You can work on full-time there will be almost no difference between you and other regular stuff. If you still satisfy your condition, we'd happy to have you as our employee."

という、驚きだけど、超前向きな返事だった!
It was very surprising, but very positive result!!!!!

そもそもこの会社が求めていたのは大卒以上の学歴かつ社会人としてのある程度のキャリア大学も出ていなければ、本格的に働き出してまだ2年に満たない状態の私は、どちらの条件も満たせていなかった。
The company requires university degree at least. If we are not students, they requires some related experience.

本来だったら不採用をもらっておかしくない状態だった。

しかし企業側は、学歴が足りなくても、経験がなくても、この仕事を遂行していくだけの素質が私にはあると見込んだからあらためてチャンスをくれたんだそうです。
However, the company saw the oppotunity in me even I didn't have enough back ground or career. So they gave a chance again.

ただ、本来の試験を通過して採用を勝ち取った人と平等な待遇にするためにも、キャリアが足りない分他の人と差をつける必要があったのだと説明してくれました。
They just had to treat me in a way appropriate to my career.

バイトといえども、手取りで契約社員とほぼ大差ないくらいの額になるような時給を出してくれるそうで、交通費も全額支給してくれるという。ボーナスはないけれど、営業なので成績がよければコミッションもつくという。
But I will still receive enough as my career. They'll pay me for my travel. I can get commission if work well.

今回の私のような採用決定は、全社を含めても極めてまれだそうで、私が配属される予定の支社には、前例がないらしい。
I heard that it's quite rare for them to employ people like this way. The branch I'll assign to had no precedent ever.

つまり会社側にとっては、かなり大胆な決断だったのだ。
So it was a big decision for the company.

そんなこと、あっていいの?!?!って思うでしょ?
You might think "No way!!! It can't be!!!!!!" ?

あっていいんです!!!!! But I can say "It's possible :)"

これが、神様が用意してくれる、驚くプランなんです。私たちが考えもしないところからチャンスがやってきて、予想もしない展開へと進んじゃうんです。
This is the God's plan which he prepares for us. Sometimes his plan comes from when we never expect. His plan goes forward where we never expect.

しかも、その過程の全てが超ナチュラルで、無理がないんです。無理そうに思えても、うまくいってしまうんです!!
And the every process that we step are super natural. Everything goes well even it looked like tough.

前の仕事を失ってから実に7ヶ月が経っていました。その間カフェのバイトもしていたけれど、仕事を探しているということには変わりありませんでした。
I've been looking for a new job for nearly 7months. Although I was working at a cafe as a part-time, since 2months ago, I was still praying for the best job.

仕事を探す中で、学歴や職歴をが足りなくて悔しい思いをしたことが何度もありました。面と向かって自分自身をアプローチする機会すら得られなくて、悔しい思いをたくさんしてきた。
During the process of the job hunting, I experienced many bitterness because of my back ground. Just because I didn't have degree, just because I didn't have a experience, I wasn't even given the oppourtunity to approach myself.

だからこそ今回の展開は、神様の力を感じずにはいられないんです。
That's why I can feel God's power through this story...

これを読んでいる、仕事を探しているみんなに伝えたい。
I want to tell you who are looking for a job right now:

絶対に最高の仕事が与えられます!!!
I'm sure you'll get a perfect job for you!!!!!!

固定概念は取り払って、とにかくミラクルを信じてください。学歴やキャリアは、もちろんステップアップするための大きな武器になりますが、しかしそれが全てではありません。いまの自分のキャリアに、ただ劣等感を感じるだけで終わらないでください。神様は、いま私たちが持っている力を最大限に用いるためのチャンスをくれるから!!
Believe in the miracle happens. It's not all about your back ground or career.....of course they'll expand your possibility though. Please do not finish with suffering from inferiority complex. God gives us an opportunity to use our talent to the full.

もしまだ神様のことを信じていなかったとしても、祈ってみてください!!
So even if you are not believe in God, I encourage you to pray for your new job!!!!

求めれば、与えられます!!! If you seek, you'll given!!!!!

| | コメント (3)

GOD'S AMAGING PLAN

先週は、神様のはかりしれないプランに興奮しまくりの一週間だった!!
Last week I was pumped about God's limitless plan!!!!

1番のハイライトは、ついに”ビジョンとパッションが持てる”仕事 が決まったこと!!
The highlight was I got offered a new job!!!!!!

しかも、この採用は思いがけない形で実現した。

去年からの仕事探しを思い返し、これはミラクル以外の何物でもない!そう思った。
Since I've looked back to my job hunting story, I can't explain this as anything but MIRACLE!!!!

神様の素晴らしい働きをシェアしたいので、ここに書こうと思います!
I'll write the story to share what God did.

660628_19542736

もうしばらくの間仕事探しを続けてきたけれど、『これだ!』と思える仕事がなかなか見つからなくて、あせったり、落ち込んだりしたこともあった。やっとめぐり合えたかと思うと、すでに募集が終わっていたり、私の経歴や持ってる資格が不十分だから・・という理由で仕事を紹介してもらえなかったりもした。
I've been looking for a job for while, but I couldn't have found the one I really passionate about. Even I found the one which I really wanted to take, I could never get that because they required me a university degree or a carieer. Sometimes I got anxious, sometimes I got depressed.

つなぎではじめたバイトですら店長の運営方針に共感できず、日々ストレスや物足りなさを感じていた。途中足を怪我して仕事を休むというアクシデントもあった。
I was doing a part-time job at a cafe since the end of December, but I'm feeling stressed as I couldn't agree with the manager's business poricy.

気がつけば、去年の7月からはじめた仕事探しはかれこれ7ヶ月以上になっていた。
When I realised, 7 months have passed since I lost my former job.

そんな中、とある派遣会社にであう。
One day, I found a temporary employment agency.

そこはチャーチの友達から紹介してもらった会社だった。
その派遣会社を通して、とてもよい仕事が見つかったことから登録しにいくことにした。
That campany was introduced by my friend from church. He got an amazing job through the agency, I decided to register to look for a job there.

登録直後に早速ひとつ、仕事を紹介してもらった。興味深かったので、面接をしてもらうことになった。
Soon after I registered my resume, they introduced me a job. That sounded so interesting, so I asked them to book a date for a job interview.

顔合わせ日当日。この仕事の紹介を担当している営業さんが同行してくれた。今までに何人もの営業担当の方を見てきたけれど、この人の対応は特に親切で、印象深かった。
On the day for the job interview, a consultant accompanied me. He was quite nice and gave me good impression in just a short time.

肝心の面接のほうだけど、いまいちしっくりくる感じがなかった。とりあえず一晩祈ってみたのだが、やはり気持ちはかわらなかったのでお断りの電話を入れた。
Actually I didn't take the job eventually....I prayed for the night but I didn't feel peace and felt something different.

この派遣会社のスタッフの対応がとても誠実だったので、今後もお仕事を紹介してもらえるようお願いし、電話を切った。
I asked the consultant to introduce me another job if there's the one which is good for me because his impression was so good.

そのすぐ後に、予想もしないことが起こった!!!!
And unexpected things have happened!!!!!!!!!!!!!!

同じ派遣会社から早速仕事の紹介の電話がきた。だが、なんだか様子が違っていた。この方は電話の先で、こう話を続けた。
Soon after I ended up the phone call, I got another call from another man in the same company. He seemed like he wanted to say something different.

He said to me on phone,

『うちの会社で、働いてみる気はありませんか?』
"Are you interested in our company to work here ?"

Telephone_2

なんと、そこの支店長からのスカウトの電話だったのだ!!!
I was a phone call from the top of the branch to recruit.

ポジションは、”営業職”Given position is "consultant"

つまり、前の日に私の顔合わせに付き添ってくれた担当の人と同じ仕事をするのだ!
That means I offered a same job as the man who came to the job interview with me!!!

しかも派遣会社の直接雇用で、しかも正社員登用を前提とした契約社員としての採用だという。

正直、人材派遣の仕事なんて私には難しすぎるだろうと思ったし、営業職自体が未経験だから不安も大きかった。
Honestly I had no confidence to take that job because I was thinking that kind of (Human resource) industry was too difficult for me. I even had no experience as a consultant.

一方で派遣社員として働いている頃から、自分をケアしてくれているスタッフの人たちの仕事に興味を持っていたことも事実だった。
On the other hand, I was interested in the staffs who've taken care of me when I was working as a temporary stuff.

だから、”何かきっかけがあればトライしてみたいな~”とは思っていたけれど、踏み出せずにいた状態だったのである。
So I was hoping IF I had a chance, I would try...... but couldn't take the first step.

そんな中、チャンスがやってきた! However, a big chance has come!!!!

Door_open

支店長は丁寧に仕事の内容を説明してはやたらと『あなたはこの仕事に向いているような気がする』といってくる。電話先の相手は会ったこともなければ話したこともないのに、一体この電話から私の何がわかるんだろう・・と半信半疑な気持ちになりつつも面接を受けてみようという気持ちになる。
A manager explained me what kind of job he would offer me so nicely....and he told me "I think this job is very suitable for you" many times. I was wondering why he thinks so for we've never met and even never talked before...... But eventually I decided to take the job interview.

2、3日中ならいつ時間が取れるか?と聞かれたので『できれば今日の夕方』と答えました。(本当にその日くらいしか空いてなかったんだけど、相手側から考えると、ふざけてんのか?!って答えだよね・・笑)
He asked me the date I'm avairable during withing a few days, so I answered "Hopefully this evening". (I know that's a silly anwer, but I was serious because I was busy that time.)

したらなんと快諾で、その日のうちに面接の時間を作ってくれたんです!!
And guess what?! He took a time in that everning for me!!!!!!

面接では、その会社の考え方、支店長の考え方、をじっくり聞くことができた。また、わたし自身も自分を偽ることなく、ありのままの姿で挑むことができた。
At the job interview, I could hear their business poricy and mession statement thoroughly. Also I could be myself, and could show my own.

会話をする中で、じわじわと強くこの仕事に対する興味がわいてくるのを感じた。
And I felt that I'm getting interested more and more about that job.

単に営業といえども人と仕事をつなぐちょっと変わったタイプの営業だし、一人のひとと深くつながりを持つことができるのがとても魅力的に感じた。同時に、自分の仕事が人の直接的な助けになる、それってものすごい特権だって思った。
It was so fascinating for me to be able to connect people deeply. And also I thought it was an such a privilege to be able to help people directly through the work.

なんと、支店長は私のキャラクターをものすごく気に入ってくださり、私にやる気があればさらに上の人との面接を組んでくれるとその場でこたえてくれた。しかも、一晩ゆっくりと考える時間ももらった。
Manager really liked me and he said he wants me. If I really want to take that job too, he'll book for the another job interview with his boss. He understood that it's a tough choice to make an decision in a minute, so I was given a night to consider.

その夜ずっと、この感情が神様からくるものなのか、自分のものなのかを確かめたくて、一晩祈ってみた。祈るほどに、わくわくする気持ちがとまらなくなり、これはGOサインだと感じたので次の日に電話でその意思を伝えた。
I was praying for the night. I wanted to know where does the feeling come from. More I pray for the answer, more my hearts beat got strong. I felt that this is the sign from God to go forward, so I called the manager to take the second interview.

そうしたらその日のうちにマネージャーとの面接を取り付けてくれた。
And they interviewed me on the same day.

あまりにもコトがうまく運びすぎて、信じられなかった。でもとにかく、常に祈って全てを神様にゆだねようと思った。
Because things were happening so quickly, I couldn't believe I was seeing. I just decided to surrender everything on God.

そして、次の日、いよいよ合否の連絡がきた。
Next day, I got the result.....

(つづく☆ To be continued....)

| | コメント (3)

ALPHA COURSE: WEEK 3

英語と日本語のバイリンガルアルファ、第3週目です
We had Alpha Course Week 3 last Thursday!!!

まずはこのビデオを観てください☆(このブログでは何度か紹介しているけど、前回のアルファでもこのビデオを観たので載せます
I want to share you this video again in the beginning ;)

このビデオでは人が生まれて死ぬまでの一生をコミカルに描いています。この世に生を受け、子供から大人へと成長し、自分の家庭を持ち、やがてこの世での時間が終わる。
This video discribes our lives in funny way. We born in this world, grow up, become an adult, have own family and finish our time in the world.


お墓に入って、この世の時間を全うして、それで終わり?!それが、人生?
We end up our time in this world, and go to doom, and that's it?!?! Is there more life than this??

Winter2008week3_001_2

いや、違います!YES WE HAVE MORE LIFE THAN THIS!!!!!!!!!!!!!!!!!

Winter2008week3_0182_2
ヒロさんによるイントロダクションと、コーネリアスの日本語(!)通訳!
Introduction by Hiro, Cornelius translated into JAPANESE!!

私たちには、肉体が滅びたあとも永遠に続く命を与えられています。
We are promised that we have an eternal life that continues even after our body die.

だれに?どうやって??
Who gave that promise? How does the eternal life come??

その問いかけの答えを見つけ出す場がアルファなのです。
You'll find out the answer through Alpha.

Winter2008week3_0272_3
今回のトークは、サマーのリードといずみの通訳で行われました!
This week's alpha talk was led by Summer, with Izumi's translation.

アルファコースでは、私たちの本来の目的、神様と生きる人生とは一体どんな人生なのかを学ぶだけではなく、日々感じている疑問を解消するための場でもあります!
We take the Alpha Course for not only to know/learn what's the true meanings of our lives to live with God. It's also the time to ask people of our questions coming from our daily lives.

Winter2008week3_033
ティータイムに出てきたバナナケーキ いずみが作ってくれました
Banana Cake was served at Tea time :) Izumi's hand-made ;)

トークを聞いた後には、何人かのグループに分かれてディスカッションする時間があります。
After the alpha talk, we sprit into some groups and discuss how they felt or how they thought from the talk.

Winter2008week3_041_2

全てのグループにはリーダーがいて、リーダーに質問したいこと、また自分の考えなどを自由にシェアすることができます。これも、英語、日本語に分かれていて、自分の話しやすいほうの言葉を選ぶことができます。
Each groups have leaders, and we can feel free to ask whatever they want to solve their questions. You can choose language that you speak, English or Japanese.

Winter2008week3_0372

ちなみに、この回のトークを、下のリンクにまとめてあるのでぜひ読んでみてね♪

確かに信じるには?

Please check the link below to read the summary!!!

How can I be sure of my faith?

Winter2008week3_0402

| | コメント (0)

ALPHA COURSE: WEEK 2

みなさん!!今日はアルファの日です~!
Hi everyone!!! Today we have the Alpha Course!!!

Winter2008week2_003

ジーザスライフハウスがアルファコースをサポートするのは、今回が2回目!前回は、英語のみで、主に西洋人向けに行われていました。
This is the second time for Jesus Lifehouse to surpport Alpha. Last time we had only in English, the main target was Westerners.

実は昨シーズン中ずっと、たくさんの日本人から『日本語でも開催してほしい!』との強い要望がありました!
Actually, we've been hearing from many Japanese that they want to attend the Alpha Course in Japanese!!

また私たちもたくさんの日本人に来てもらいたいという思いから、今シーズンからは日英のバイリンガルで行われています!!
Also, the Alpha Course team was hoping to have more Japanese to come, so we started in bilingual, both English and Japanese!!!!

実際参加した人の声を聞くと『前回から気になっていたけど、日本語ではなかったのであきらめていた。今回参加できてうれしい』とのこと☆
I heard some feedbacks from the atendees.....many of them said, "I was quite curious about the Alpha Course but I couldn't come because it was held only in English. I'm happy to have Japanese translation so that I can keep coming :)"

アルファの魅力といったら、アットホームな雰囲気と、おいしい食事・・・(笑)
Alpha Course have many fascinations....one of them is good atmosphere and delicious meal... ;P

仕事・学校帰りでおなかペコペコなわたしたちを迎えてくれるのは・・
Once you get to the place, you will receive welcome with......

超豪華&愛のこもったディナー
Delicious and gourgeous dinner with love :)))

アルファチームのみんなが協力して交代で作っています
We have a kitchen team and people take turns for cooking meals.

Winter2008week2_0142
みんな真剣・・!でも楽しんでやってます♪
Everyone is so serious....but having fun ;)

Winter2008week2_0072_3
今回の料理長は、ヒロさん(写真奥)!雰囲気がプロだった!!!
Hiro (a guy at the back) led the kitchen team for the last wek!!!! He looked so professional!!!

Winter2008week2_015_2

Winter2008week2_017
本日のメニューは、チリポテトとフレッシュサラダ☆
The manu was Chili Poteto and Frash Salad

食後のデザートもでます☆
After meal deserts are served too!!!

Winter2008week2_054_3
バレンタインデーだったので、チョコレートとチョコブラウニー
For it was St Valentine's Day, we had delicious chocolates and some chocolate brownies :)

イエス様が人々と食事を共にし距離を縮めていったように、それまで話したことのなかったみんながアルファを通して出会い、食事を共にしながら交流を深めていってもらいたい!だからアルファは食事の時間を大切にします
Jesus used to share meals with people and that was a way to create intimacy...We lay great stress on the time for meal because we want you to create intimacy with people who you've never (or less) talked to...

アルファチームは、みんなによい時間を過ごしてもらいたいので、私たちのできる最大限のおもてなしをしています☆
Our Alpha team tries their best to treat you because we want everyone to have great time and feel confortable!

前回と違った試みをしているのは、ビデオではなくてライブトークをしていること!毎回違うスピーカーと通訳者が英語と日本語で交互に話してくれます!
One thing we do something different is running live talk instead of the alpha video. Every each time we have different speakers and translators!!

Winter2008week2_0322_2

先週のスピーカーは、韓国系アメリカ人のジョン!とても話し上手です!通訳はJLHでおなじみの、いずみ!
Last week's speaker was John. He's American, but originally from Korea!! He's an awesome communicater!!! Izumi, who is famous as a translator of JLH trasnlated for the last week as well!!

写真を見てわかるように、通訳者もメッセンジャーと全く同じように前に立って話します。だから、英語がわかんなくても全く気負いすることがないんです!
As you can see from the photo, translator stays at the same place as the speaker, so that you don't feel like "second-language" even while you are listening to the translator.

メッセージの内容を下のリンクにまとめてあるので、ぜひ読んでみてね☆
I encourage you to read the link below - you can jump to the page of summary for the session!!

イエスの死とは - Why did Jesus die?Why did Jesus die?

Winter2008week2_0492_6

| | コメント (0)

SACRIFICIAL LOVE 犠牲の愛

In Jesus Lifehouse Tokyo, we have 5 services at 3 different places during a week.
ジーザスライフハウス東京では、一週間に5つの礼拝が3つの違った場所で行われています!

I mainly go to City(Akasaka) church on Sunday, and also go to Wednesday Teaching Service.
わたしは日曜は主に、赤坂にあるシティーチャーチにいっています。また、水曜日のティーチングサービスにも参加しています☆

Another one is called West Tokyo Service, held at Higashi-kurume from 10 am on every Sunday. Since I've moved in Higashi-kurume, I started going to West Tokyo Service in the morning too (not every week through).
もうひとつは、東久留米で朝10時から行われている西東京サービスです。最近東久留米に引っ越したので、西東京の礼拝にもときどき顔を出すようになりました!

Today, I want to share with you the message by Ps Ryuta because I was very touched!!!!
その西東京でのりゅうたさんのメッセージがものすごく響いたので、シェアしたいと思います!

West_tokyo_message
(Photo from 西東京チャーチブログ)

The theme was "Sacrificial Love"
テーマは、『犠牲の愛』

Here's a BIG question: What IS LOVE???
そもそも、『愛』ってなに?

Is it a feeling? 感覚?

Is it an emotional thing? 感情?

Is it just an illution?? まぼろし?

Is it about sex?? セックス?

Many people are confusing about love.
この世の中では愛について混乱してしまっている人が多いです。

In the Bible, 1 John 3:16 it says "This is how we know what love is: Jesus Christ laid down his life for us. And we ought to lay down our lives for our brothers."
聖書の中で、1 ヨハネ 3:16にこうあります。『キリスト様は私たちのために進んでいのちを捨ててくださいました。ですから、私たちも、兄弟であるクリスチャンのために進んでいのちを捨てるべきです。』

Jesus loved us and died for our sins to be forgiven. For his sacrifice, we get free from our sins.
イエス様は私たちを愛してくれていたので、その命を投げ打って私たちの罪の代償になってくれたんです。イエス様の犠牲のおかげで、私たちは罪から自由になりました。

As you can see from this scripture, love is....
このみことばからもわかるように、愛というのは

Sacrificial 犠牲を負うこと

Putting priority on other people 他の人を優先すること

Giving (life, or etc.. to the others) ささげること

Living for the others 他の人のために生きること

Then, how can we live a life of LOVE???
では、どうやって愛をもった人生を送ることができるのだろうか?

Here's 4 of HOW TOs: 4つの方法

1 )  Protect from a thinking of ME, ME.....
  ”自分、自分が”の考え方から身を守る

Romans 12:1-2
"Therefore I urge you, brothers, in view of God's mercy, to offer your bodies as living sacrifices, holy and pleasing to God - this is your spiritual act of worship. Do not conform any longer ot the pattern of this world, but be transformed by the renewing of your mind. Then you will be able to test and approve what God's will is - his good, pleasing and perfect will."

ローマ人への手紙 12:1-2
『愛するみなさん。そういうわけですから、あなたがたにお願いします。自分の体を神様にささげてください。それを、神様に喜んでいただける、生きた、きよい供え物としてください。-中略- 世間の人々の生活態度や習慣をまねてはいけません。むしろ、すること考えることすべての面で、いきいきとした、全く新しい別人となりなさい。そうすれば、神の道がどんなに自分を満足させてくれるか、わかるようになります。』

- Worldly thinking helps us to grow as selfish. People always do stuffs just for themselves. (They fight with competitions because they want to be famous, or No.1.)
 世の中的な考えは私たちを自己中心的にしてしまう。自己中な人は自分の利益のために事を行う。(有名になりたかったり、一番になりたかったりとか・・)

- Protect our hearts reading the Bible, learning from God's words.
 聖書を読み、神様のことばから学ぶことで心を守ろう。

871460_helmet_3

2 ) Get your fulfillment from God ONLY. 神様だけに心の満たしを求める

1 John 4:10
"This is love: not that we loved God, but that he loved us and sent his Son as an atoning sacrifice for our sins."

1ヨハネ 4:10
『この神様の行為によって、私たちは、何がほんとうの愛か、知ることができました。真の愛とは、神様に対する私たちの愛ではなく、私たちに対する神様の愛なのです。それは、私たちの罪を責める自らの怒りをなだめるために、神様がひとり息子をを差し出された愛に尽きるのです。』

- Get to know that nothing in this world will satisfy our lives. Only God can fill in the brank in our heart.
 世の中にあるものは私たちの人生を満たしてはくれない。私たちの心の穴を満たしてくれるのは神様だけ。

- Learn to get from God, and you'll be fulfilled.
 神様に求めることを覚えよう!そしたら、満たされます!

3 ) Respect others. 他の人を尊敬する

Romans 12:3-5
"For by the grace given me I say to every one of you: Do not think of yourself more highly than you ought, but rather think of yourself with sober judgement, in accordance with the measure of faith God has given you. Just as each of us has one body with many menbers, and these members do not all have the same function, so in Christ we who are many form one body, and each member belongs to all the others."

ローマ人への手紙 12:3-5
『あなたがた一人一人に神様の警告を伝えます。自分を正直に評価しなさい。 - 中略 - 私たちはみな、キリスト様の体の各器官です。キリスト様の体が完全になるには、私たちが必要です。 -中略- ですから、私たちは互いに依存しあっており、だれもが、ほかのすべてのひとを必要としているのです。』

- People who love the others are also loving themselves. But people who can't love themselves can't love the others neither, because you would measure the people like how you measure yourselves. People who can respect others know how worthy they themselves are.
 
自分を愛することができる人は他の人を愛することができる。自分を愛せない人は、他の人を愛することもできない。自分のことを誇りに思える人は、自分の価値を知っている。

- Respect yourself first, so that you'll not judge yourself, and even the others.
 まず、自分自身を誇りに思うこと!自分自身を尊敬できれば、他の人を尊敬することもできるようになります。

- Have a confidence - YOU ARE LOVED :)
 自信をもつこと - あなたは愛されているんだよ!

*Especially for GIRLS - realize that you are the princesses of God!!!!
 特に女の子たちへ伝えたいこと - あなたは神様のプリンセスなんだということに、気がついてほしい!

Princess_crown

4 ) Never forget that the life is a GIFT !!
  人生はギフトなんだということを忘れない!

- Everything that we have is a gift from God - even if it's too hard to take.
 すべて私たちが持っているものは神様からのギフト! - それがどんなに難しく厳しいものであれ・・!

- Appriciate what you are given - and you'll receive an thankful heart.
 与えられているものを喜ぶ - すると感謝の気持ちが芽生えてくる

Life_is_a_gift

If you want to know more about West Tokyo church, you can check West Tokyo Church Blog (NOT OFFICIAL). It's only written in Japanese though, you can still enjoy with photos ;)
実は、西東京チャーチの有志によってオーガナイズされているブログ(非オフィシャル)があります!西東京チャーチのことがもっと詳しくわかるので、ぜひのぞいてみてください!実は、私も参加してます!

西東京チャーチ - Our Home in Jesus
http://nishitokyochurch.blog102.fc2.com/

This is our official site 公式サイトはコチラ→ : www.jesuslifehouse.com

| | コメント (2)

SOME NEWS ABOUT JLH CONFERENCE

ジーザスライフハウスのカンファレンスの最新情報です!!
Latest information for Jesus Lifehouse Conference 2008!!!

**********

知らない方へ
FOR THOSE WHO DON'T KNOW ABOUT THE CONFERENCE

ジーザスライフハウスでは、5月21日から23日にかけての3日間、
初のカンファレンスを行います!
Jesus Lifehouse are having our first conference from
May 21st - 23rd!!!

スペシャルゲストは、南半球最大のチャーチ、ヒルソングの主任牧師、
ブライアン・ヒューストン氏!
Our special guest speaker is Brian Houston,
who is a Senior Pastor at Hillsong Church, Sydney, Australia!!!

また、ヒルソングワーシップチームも共に来日、
カンファレンス中のワーシップをリードしてくれます!!
And the Hillsong band will come together and
will lead worship during the conference.

**********

ついに、申し込み方法とチケットの価格が発表されました!
Finally we can register for the conference!!!

方法は以下の3種類あります。
There are 3 ways to register.

1) オンライン申し込み ONLINE REGISTER:
専用ホームページ登録フォームで必要事項を登録。
支払い方法はクレジット、銀行振込、など選べます。
REGISTER your details online.
Payment via Bank Transfer of credit card is available.

2) FAX:
専用申込書(コチラからダウンロードできます!)に必要事項を記入、
専用FAX番号に送信。支払い方法はクレジット、銀行振込、など選べます。
Get your registration form (To download the form, CLICK HERE !!), complete it, and send. Payment via Bank Transfer of credit card is available.

3) チャーチで直接申し込み REGISTER AT CHURCH:
チャーチにて申込書を受け取り、必要事項を記入。現金支払い
Registration is now available at church. Get your registration form, complete it and submit to the stuff. Cash only.

気になるお値段のほうですが、参加するセッションによって異なります(以下参照)。

・ 3日間通しチケット - ¥9,000
 
全てのセッションに参加する場合

・ 1日通しチケット - ¥4,000
  各日9:30am - 20:30pm(5/22のみ、または5/23のみ)

・ 1夜セッションナイト - ¥1,800
 
各夜18:00pm - 20:30pm(5/21夜のみ、5/22夜のみ、または5/23夜のみ)

The followings are the cost details.
・ 3 Day Ticket - \ 9,000
 Entire Conference

・ 1 Day Ticket - \ 4,000
 Each Day: 9:30am - 20:30pm (May 22nd or 23rd only)

・ 1 Night Session Ticket - ¥1,800
 Each Night: 18:00pm - 20:30pm (May 21st, 22nd, or 23rd)

※ 3日間の通しチケット、1日通しチケットをお求めの方は、下記の中から分科会をひとつ選ぶことができます。

・ リーダシップ:ゲストスピーカーによる地域教会でのリーダーシップの学び

・ 賛美:ヒルソングバンドやJLHバンドによる賛美の学び

・ ユース:若い世代を立て上げるユースリーダーのための学び

NOTE: If you have registered for the 3 Day Ticket or 1 Day Ticket, you can choose your stream from the followings of 3.
・ Leadership:Teaching of leadership in the local church from the guest speakers.

・ Worship:Worship teaching with the Hillsong band and JLH band.

・ Youth:Youth leader teaching for building the young generation.

また、カンファレンス当日のスケジュールもオンラインで発表されています!詳しくは下のバナーから専用ホームページで確認してくださいね♪

Also, you can get your PDF file for the conference schedule as well !! Click the banner below and check the website!! 

| | コメント (0)

TRUE MEANING OF VALENTINE'S DAY (ENGLISH)

It's Valentine's Day today!!!!

As it is known, it's a day which lovers express their love each other. There are many ways to celebrate in all over the world!!

In Japan, women give chocolates to men.

Women give chocolates to a man who they want to express their love. On the other hand, it's also becoming an obligation for many women to give chocolates to all male co-workers. This is known as giri-choko, from the words giri ("obligation"), and choko ("chocolate").

To tell the truth, this culture has made up by chocolate company!!!!

Chocolates

Then, do you know the true meaning of the St Valentine's Day??

St Valentine's Day is named after early Christian martyr, Valentine.

During 200 A.D. the Roman Empelor Claudius II prohibited young men from marrying. He surpposedly did this to grow his army, believing that married men did not make for good soldiers.

Valentine defied him and was secretly encouraging young lovers to get married and performed marrige ceremonies.

Flower_2_4

Claudius II put him in the prison when he realized what Valentine had been doing.

Even in the prison, Valentine kept sharing about God's love to the people. During imprisonment, he fell in love with a jailor's blind daughter.

The jailor requested Valentine to heal her eyes. Through his faith, the daughter was miraculously restored. Seeing that, Her father and family believed in God's healing and became Christian. However, Claudius II wasn't happy and Valentine's got executed at the end..   

Just before his execution, he expressed his feelings for her in the most romantic manner by writing a love letter in which he had ended the note by writing, "From your Valentine"

Sealed

Valentine ended up his life on the day, Febraury 14th.

I want you to remember something important.......Valentine who sacrificed his life to people to tell about God's love and expressed his feelings to the one he loved.... Let's remember him and celebrate love!!!

| | コメント (0)

TRUE MEANING OF VALENTINE'S DAY

もうすぐバレンタインですね!!

みなさんも知っている通り、この日は恋人たちの愛の誓いの日とされ、世界各地でさまざまな形でお祝いされています!

日本では、バレンタインデーに女性が男性にチョコレートを渡すのが習慣となっていますよね。

始まりは、神戸モロゾフ洋菓子店が1936年2月12日に、国内英字雑誌に『バレンタインチョコレート』の広告を出し、1958年2月に伊勢丹新宿店でメリーチョコレートカムパニーが『バレンタインセール』というキャンペーンがきっかけでした。

今では、チョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されるといわれるほどの国民行事になっています。毎年この時期になると、バレンタイン仕様の特別なチョコがたくさん出回ります。

Chocolates

女性は自分のアプローチしたい『本命』の男性にチョコをあげ、愛の告白をするのですが、同時に上司や同僚、ただの友人などの恋愛感情の伴わない相手にもチョコレートを贈る、『義理チョコ』という習慣も定着しています。

しかし!これはチョコレート会社のセールスのための戦略から始まった文化なんです!!

ではみなさんは、バレンタインデーの本当の由来を知っていますか?

バレンタインデーは、訳すと『聖バレンタインの日』。約3世紀に殉教したクリスチャン、聖バレンタイン(イタリア読みではバレンチノ)にちなんで定められました。

ローマ皇帝クラディウス2世は、若者がなかなか戦争に出たがらないので手を焼いていました。その理由を、彼らが愛する家族や恋人の元から離れたくないからだと確信したクラディウスは、若者たちに結婚を禁止しました。

バレンチノはかわいそうな兵士たちをみかねてこの禁令に背いて恋人たちの結婚式を執り行いました。

Flower_2_4

(彼は結婚したばかりのカップルに自分の庭から摘んできたばかりの花を贈っていた。)

それを知ったクラディウスは、バレンチノをキリスト教からローマの宗教に改宗させようとしましたが、バレンチノはそれを拒否しました。そのため捉えられ、ついには処刑されてしまったのです。

監獄にいたときもバレンチノは、恐れることなく神様の愛を伝え続けました。ある看守に目の見えない娘がいて、バレンチノと親しくなりました。

そしてあるときバレンチノが娘のために祈ると、目が見えるようになりました。この奇跡を信じた彼女の家族がクリスチャンになったことがきっかけで、バレンチノは皇帝によって処刑されてしまったのです。

処刑の前日に彼は娘あてに『あなたのバレンチノより』と署名した手紙を残しました。

Sealed

バレンチノが命を落とした日、その日が2月14日だったのです。

自分の命を犠牲にしてまで、神様の愛を伝え、実践したバレンチノ。。。今年のバレンタインは、そんな彼のことを思い出して、愛を示してみてくださいね!!

| | コメント (0)

VALENTINE'S SERVICE!!!

お知らせです! I have an announcement!!!

今度の日曜、10日のチャーチは『バレンタイン・スペシャル』です!!
We'll have special Valentine Service on this coming Sunday!!!

『いつまでも幸せに』をテーマに、いつもとは違ったことをするそうです!
The theme is "HAPPILY EVER AFTER" :) We are going to have something different!!

Valentine_service_city_3

時間は11:30、13:30、16:30の3回です!また、西東京エリアでは10:00からあります!
Starts from 11:30, 13:30, 16:30 in Akasaka. We have another service in Higashi-kurume from 10:00 as well!!

ちなみに、本当のバレンタインの意味を知りたい人は、こちらへどうぞ♪

http://mimomamo.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_7d0e.html
(mimo's blog: Japanese only)

ぜひ来てね~~!! Please come along~~!!

| | コメント (0)

ALPHA COURSE WINTER 08:WEEK 1

昨日は、アルファコースがありました! We had the Alpha Course last night!!!

アルファコースとは。
アルファはイギリスの聖トリニティ・ブロンプトン教会から全世界に始まった、教会に行ったことのない人や新しくクリスチャンになった人たちのために作られた、リラックスした雰囲気の中で食事をしながらキリスト教についてビデオを観て、グループで話し合うコースです。
www.alphajapan.jp

What's the Alpha Course?
The Alpha Course is an oppourtunity for anyone to explore the Christian faith in easy-to-understand and relaxed manner. More than 9million people worldwide have completed the Alpha Course.

アルファ(ALPHA) には、こんな意味があります。 ALPHA is short for...

A= Anyone interested ・・興味のあるかたはどなたでも!
L= Learning and Laughter
・・聖書の学びと笑い声が!
P= Pasta
・・パスタ(食事)を共にしましょう!
H= Helping one another
・・互いに助け合いましょう!
A= Ask anything
・・どんなことでも聞いてくださいね!

1035dec79165448c8aac4aa12932ef85_2

このブログでもずっと書いてきたように、私は去年の秋のコースに参加しました。
If you have read my previous post, as you know, I attended the last Alpha Course.

前回は、ニッキー・ガンベル牧師がプリーチしているビデオ(英語のみ)を観たのですが、今回はアルファのチームによるライブトーク。これは初の試みでした!
Last time, we watched a video Nicky Gumbel preaching (only English of course). But this time, we did live talk for the first time.

Winter2008_033
ジョンによるアナウンスメントからスタート!
Starting from the announcement by John.

ライブトークの実現によって叶ったのは、アルファコースのバイリンガル化!日本語の導入によって、前回見送らざるをえなかった人たちが参加できるようになりました☆
We could organize the Alpha Course in both English and Japanese this time!! That means we could make an oppotunity for Japanese, especially who understand only their languages to come!

Winter2008_038_6
今回のスピーカー:ヒロさんと通訳のサマー
Tonight's speaker: Hiro, Interpreter: Summer

今週は初回ということもあって、少し緊張モードの人もいたかな。。それでもディナータイムが始まると、みんなすぐにうちとけた様子(^^)
Because this is the first time for winter 2008, some people looked a bit nervous.....yet since the dinner time has started, everyone started enjoying the atomsphere!!

Winter2008_007
Subway Sandwiches!!!

Winter2008_0212
みんなで仲良く♪ We soon became friends:)

私たちが予想していた以上にたくさんの人が来てくれて、いすが足りなくなるというハプニングも・・!一番ドキドキしてたのはスタッフ・チームのほうだったかも?!
We were so happy to have more people than we expected!!! We didn't have enough chairs so some people had to stand up while the alpha talk time....(sorry!!!) Maybe the staffs were more nervous than the attendee....? :P

Winter2008_0432_2
立ちながら聞く人もでるくらいたくさん集まりました!
The room was full of people!! Some people had to stand up for the session!

約30分話を聞いたら、グループに分かれてディスカッションタイムに入ります。ここでは、話を聞いて感じたこと、疑問などを自由にシェアします。
After we listened to the alpha talk for 30 minutes, move on to the disscusion time forming a circle. Here, we can share yourself (how you feel). If we have some questions, we can ask your leader.

Winter2008_0582

またアルファコースレポ書いていくので(前回とは違った形でね!)、楽しみにしててください~~!
I'll write more about the Alpha Course later, so please look forward it!!

| | コメント (0)

FUTURE, HOPE, NO EVIL

日曜日、東京では今年3回目の雪が降りました!
On Sunday, it snowed in Tokyo!!! We had snow twice only in this year!!!

ほんの数センチだけれど、積もって次の日まで残っていたんです!東京では雪自体あまり降らないから、これは珍しい!
Snow has fallen and stayed on the ground til next day (although it was just a little). It's really rare in Tokyo.

ハウスメイトの女の子たちはみんな雪のないところで育ったから、嬉しくて仕方がなかったみたい!はしゃいでる姿がとってもほほえましかった(^^)
My housemates were pretty happy seeing snow!!! For they are grown up in the country where don't have snow. I liked to see them having fun with snow!!!

ただ、ものすんごく寒かったけどね・・ It was freezing through.......

でも!チャーチの中は寒さ知らず!!雪の寒さを忘れさせるくらいにあつかった!
However, inside church was HOT!!! I was almost forgetting that it was snowing!!!!

4時半の礼拝では、大和カルバリーチャペルのユースリーダーたち総勢40名が来てくれました!!
At 4:30 service 40 youth leaders from Yamato Calvary Chapel visited us!

Service4_5
Photo from Izumi's blog

チャーチの中は・・・超満員!いすが足りないんじゃないか・・・ってくらいにたくさんの人がきていた!
Church was PACKED!!!! We need more chairs...or bigger place!!!

ワーシップもすごく盛り上がった! Worship time was HOT too!!!

Worship17_3
Photo from Izumi's blog

たくさんの若者が、元気に、楽しそうに神様を賛美している姿をみてたら・・・・・・感動のあまり、涙がでてきた!!!!
As I was watching the hundreds of youth worshipping God with ful of joy.....I was touched and tear has dropped down!!!

ホールは、いつも以上に神様の力であふれていた。
Church was filled with God's presense more than ever.

そのとき、神様にこう語られた。 Then God spoke to me.

『喜びなさい、わたしがここにいるんだから。恐れないでいいんだよ。私はここから離れないからね。』

"Rejoice, for I am here. Don't be afraid, for I am with you."

困難な状況にいるときほど、何に喜べばよいかわからなくなってくる。いまの私に一体何があるの?神様っ!!!ってずっと叫んでいた。
I have been seeking for what I have given in the difficult situation.

そしてあらためて気がつかされたんだ。And I realized,

”私には、一番必要な、神様がいるじゃんか!ってね。

”'I've already got my God whom I really need!!!!'

エレミヤ29:11でもいっているように、神様が私たちにもたらしてくれるのはよい知らせ。希望に満ち溢れていて、明るい未来が私たちを待っている!!
As Jeremiah 29:11 it says, God's bringing us a GOOD plan. It is full of hope and its future is bright!!

『わたしはあなたがたのために立てた計画を知っている-主の御告げ-それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。』

" 'For I know the plans I have for you' declares the Lord, 'plans to give you hope and a future.'"

5341781_90638877

何かネガティブな声が聞こえたら、それは悪魔のささやき。悪魔の約束には希望も、未来もない。災難が多い。自分の心に芽生えてくるネガティブな思いも、悪魔に影響されているもの。
If you hear something negative, it's devil's wispering. There's no future and no hope in devil's promise, but full of evil. Even if something popped into our heads, it's coming from devil.

悪魔の約束=未来は暗い。絶望的で、災難だらけ。

Devil's Promise = NO FUTURE, NO HOPE, FULL OF EVIL

神様の声は、つねにポジティブで、希望に満ち溢れている。そこには光があり、進む道がみえる。繁栄する未来に進む道だ。
However, God's promise is full of hope. There is light, and we can see the way that we walk. Which is the way to the bright future.

神様の約束=未来は明るく、希望に満ち溢れていて、災難などない!

God's Promise = FUTURE, FULL OF HOPE, NO EVIL!!!

だから、神様と悪魔の声を聞き分ける必要がある。
We need to recognize the voice of God and devil.

どんなに困難な状況におかれても、神様は約束してくれている。私たちはそれに立ち向かえる力をすでに備えているって。私たちに乗り越えられない困難などないって。
No mater how difficult to face the reality, God's promised us that we have already got the strength to overcome the difficulity. There's no temptation that we can't avoid. 

『ここから逃げるな。立ち向かいなさい。恐れるな。私が一緒にいるから。』

"DO NOT ESCAPE. Stand on and be strong. Don't afraid, I'm with you."

神様の声に耳を傾けて、フォーカスしよう!悪魔の声なんて、笑ってふきとばしてしまおう!
Listen to God, and focus on Him!!! If you hear devil, let's laugh and blow it away!!

神様のメッセージと愛がいっぱいの、元気がでるメッセージは、こちらから!
Get the messages on your PC!!!

www.jesuslifehouse.tv

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »