« NEXT ROAD(ENGLISH VERSION) | トップページ | JESUS LIFEHOUSE 5th ANNIVERSARY »

NEXT ROAD

For the English translation, please jump HERE.

※これからシェアすることについて、驚かないでくださいね!

めちゃめちゃ私事なんだけれど、

実は、約1ヶ月ほど前にそれまで働いていた仕事の契約解消をいきなりされてしまいました。

本当にいきなり。しかも本来なら最短でも8月末まであった契約を、7月の中旬にいきなり解消されたのです。

理由は、『業績不振のため。』

実は、知ってる人も多いと思うけれど、この仕事は5月の末に見つけて6月からスタートしたばかりの仕事でした。始めてわずか、1ヵ月半の勤務になってしまいました。

職種は貿易関係の会計事務の仕事で、聞くようなことば、やることもすべて初めてのことばかり。上司も『最初のうちはわかんなくても当然だから、とりあえずがんばってみて!』とはげましてくれていたんです。

着任して1ヵ月後にシドニーに行くため約1週間のお休みをいただいたのですが、それは会社側の了解の上で採用されたので全く罪悪感は感じることなく出発することができたんです。

帰国後初出勤の日、いきなり上司に呼び出され、『仕事ののみこみが(予想していたよりも)遅いようだから、これからまた気を引き締めてがんばってほしい』と指摘をされてしまいました。

自分なりにかなり慎重に書類を扱い、作業をしていたつもりだったのでものすごく耳に痛い一言でした。

それが連休前の水曜日のこと。

そして連休があけた火曜日。

エージェントさんが会社に訪問して聞かされた話は、期限前解約解消の宣告でした。

金曜日に決まったことだったそうです。

私さえよければその日(火曜日)働いて、そのまま辞めてもいいとまで言われてしまいました。ただ、(私の一人暮らしという生活状況も考えて、)会社側から一方的に『明日から来なくていい』というのもさすがにかわいそうだからと、最長その週いっぱいまでで、いつまで働きたいか選択の余地を与えてくれた、とのことでした。

-またしても、仕事を失ってしまいました。

これは正直なところ、実はこんな風になるのではないかと感じていたのです。かといって、それは仕事に対して自分が怠けていたという自覚があったのではなくて、ただ”感じていた”のです。

ただ、それがあまりにも突然やってきたのと、”これから上司に認められるくらいになるぞ!”と思っていた矢先のできごとだったので、驚きと悲しみが一気にやってきてしまいました。

同時に、”つい最近『これからもっとがんばって!”』っていってたばっかりじゃん・・・挽回するチャンスをたった2日間しか与えてくれなかったの?・・・”と悔しい気持ちになってしまいました。

結局は、その週いっぱいは勤務させてもらうことに決めて、金曜日までしっかりとがんばろうと決意しました。上司はてっきり私がその日いっぱいで辞めるもの・・と思い込んでいたらしいですが。。

それから金曜日までの数日間は、それまでバイトを含めたくさんの仕事をしてきた中でも最も息が詰まる時間になってしまいました。なぜならば、はいって1ヶ月とちょっと、教わりたいことがたくさんあるのに、教えてもらえない。仕事すらも満足にもらえない。”どうせ辞める人間”に仕事を教えて時間をつぶすくらいなら、自分でやったほうが早いし確実だから、というオーラをかもし出していました。

いままでもっていた仕事に対する自信もボロボロになったし、挽回するチャンスすらもらえなかったのが悔しかった。

ただ、いくら自分も辞める(もとい、辞めさせられる)立場だからといって、最後まで与えられた仕事に対しては真剣に取り組みたかったし、何よりも元気に明るくいようと思った。”いきなり首を切られた”なんて、ふてくされた態度には、決してなってはいけないと思ったし、なりたくないと思った。

むしろ、この経験を通して何かを学ばなければいけないと強く感じていた。

そのためにも、まずは心の平安のために神様に祈った。

ローマ人への手紙8:28
『そして私たちは、神様を愛し、神様のご計画通りに歩んでいるなら、自分の身に起こることはすべて、益となることを知っているからです。』

そして最後の日には、最高の笑顔で『お世話になりました!』といって辞めることができました。

それからもう、1ヶ月が経とうとしている。

自分がどういう風に働きたいのかは、はっきりしている。しかし、そのせいと自分のプライドのせいで妥協してきたことは、もう止めようと思った。

|

« NEXT ROAD(ENGLISH VERSION) | トップページ | JESUS LIFEHOUSE 5th ANNIVERSARY »

ABOUT ME」カテゴリの記事

コメント

真実なシェアをありがとう。
難しい状況にあってもイエス様を見上げる姿は、素敵です。
イエス様が、とっても喜んでおられると思います。
今は、次のステージへの準備期間だね。
大きなステップを踏んだんだもの、素晴らしい道が備えられていると信じます。
♪力を与え、豊かにされる、目を開かれた、すべて主の御業♪
大好きな賛美の一節です。
いつもどんなときも力を与えて豊かにしてくださるイエス様が、
今回も必ず真実を示してくださいます。お祈りしています!!!

投稿: nizzy+ | 2007.08.18 08:40

シェアしてくれてありがとう。
本当にりえさんが神様と一緒に人生を歩んでいるからこそ書けたことだと思います!
神様と深い関係を築いていってることがすごく伝わってきました。どんな状況でも神様に信頼し続けるその信仰に励まされました。ありがとう!!!!!

イエス様は大きなスマイルで応援してると思います。

投稿: ゆうすけ | 2007.08.18 23:30

辛かったね。
残りの日をよく、頑張ったね。
偉いぞ!!

>自分がどういう風に働きたいのかは、はっきりして
>いる。しかし、そのせいと自分のプライドのせいで
>妥協してきたことは、もう止めようと思った。
 ↑凄い、学ばされた。アリガトウ大切な妹のりえちゃん♪”
祈ってます。

投稿: ねえちゃんのりえ | 2007.08.19 23:40

nizzyさん。
そうですよね、次に行くための準備期間ですよね!
いまチャーチバースデーの準備をしているので、
この自由に使える時間に実は感謝しています。
気持ちにも余裕がもてますし。

お祈りありがとうございます。

ゆうすけくん。
書き込み&はげましありがとうね!
これをシェアしようと思うまで時間がかかりました。
でも、みんなに打ち明けようとは思ってたんだ。
こんな状況でも、希望があるんだよぉってことをみんなに伝えたくてね。

ねえちゃんのりえ☆
はげましてくれてありがとう!!!

残りの日々は、私ももちろん複雑な心境だったんだけれど、それ以上に同じチームの社員さんたちの方が気まずそうだった。
ショックで悲しかったけれど、神様が心をしっかり守ってくれていたと感じる!

これからも神様とぴったりと歩んでいきます~~☆


投稿: Rie | 2007.08.21 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NEXT ROAD(ENGLISH VERSION) | トップページ | JESUS LIFEHOUSE 5th ANNIVERSARY »