« チャレンジの大きさ | トップページ | 嬉しさでいっぱいになる瞬間 »

DJの証

最近毎日更新ができてなくて、毎日楽しみにしてくれているみなさまに申し訳ないです(>_<)


今日、生まれて初めてインターネットでお買い物したあるものが家に届きました!
それは何かというと・・・

FULL HOUSEのDVD!

Full_house_season_4_dvdbox_1

NHKではいま第4シーズンを放送中なのだけど、先週ついにそのシーズンのDVDが発売になりましたっ!!!私はこれと共に育ったと言っても過言ではないくらい大好きでいつも見ていたドラマ。自分でビデオと撮り貯めてDVDを作ろうとまで考えていたくらいで、その矢先のDVD化決定&発売。それが去年の夏の話。1~3シーズンまでももちろん発売と同時に買って、初回限定仕様をゲットしています☆

そのときからアマゾンで買った方が安い(20%オフ!¥8400→¥6000はでかい!)のを知っていたのだけど、とある大手CDショップのポイントを貯めていたのであえてそこで予約・購入してました。でも、前回ちょっと悲しいショックな出来事があって、それからはそのポイントにこだわらなくなったので今回初めてのネットショッピングにトライ!人がいうように本当に簡単だし、アマゾンの場合は支払い方法もコンビニ払い・代金引換etcと選べるので(クレジット払いはあんまり好きじゃないの~)とっても便利だということに気が付いた!お店に足を運ぶ必要がないし、楽だし~

いまその新しいDVDを見ながら、このドラマにでてくるとあるキャストのメッセージを翻訳してみました!これを読んだときすごく感動して、”これを日本人のファンの人にもシェアしたいっ!”って強く感じたからです。

さて、誰かというと・・・・

タナー家の長女、DJことキャンディス・キャメロン!

FULL HOUSE大好きッコならおなじみだよね☆FULL HOUSEを知らない人でも、同じくNHKの海外ドラマ”愉快なシーバー家”を知っている人なら、そこにでてくる少年役のカーク・キャメロンの妹と言えば通じる人がいるかも。

私自身彼女のHPを見て初めて知ったんだけど、このキャメロン兄妹はクリスチャンなんだよーーーー!これから紹介したいのが、DJ役のキャンディスがどのようにして神様を信じるようになったのか、なんでクリスチャンになろうと決意したのかの”証”です。これを読んで、遠く違う国に住んでいる女優としても母親としても妻としても女性としても成功した憧れの人が自分が信じている神様と同じ神様を信じていることに深く感銘を受けました!同時に、これをまだ神様の事を知らない多くの人にも伝えたいっ!と思ったんです。

私はプロの翻訳家ではないので完全な訳じゃないかもしれないけれど、彼女の思いが伝わるといいなと思います。

文末に元のサイトのリンクを貼ってあるのでオリジナルのメッセージを読みたい方はそちらにとんでみてね。

長くなりましたが下をクリックしてもらうとキャンディスの証がよめます☆

キャンディスの証
※本人のホームページ、”growing IN GOD with Candace”より



私(キャンディス・キャメロン)のホームページへようこそ!
ここでは私がどのようにしてクリスチャンになったかを話したいと思います。

私が大きくなるまで、家族はだれもまだクリスチャンではありませんでした。家で神様の事を話したりはしなかったし、私も神様の事を何も知らなかったの。私が12歳のあるとき、両親が教会に行かないかっていってきて。とある友人が私達を招いてくれたらしかったのね。教会なんて私にとっては初めての経験だし、神様のことを考えてたら笑えてきちゃって。でも、毎週教会に行くようになるにつれて、私自身心があったかくなっていくことを感じたし、お母さんの変化にもきがついて・・なんて幸せそうなんだろうって!お兄ちゃんやお姉ちゃん達もおなじ。そんな姿をみて、私も同じようになりたい!って強く思ったの。そんな私や家族を変えたのはイエス・キリストでした。

ある日曜日の朝、私はイエス様に”私の主となり救い主になって下さい!”と祈ったの。そしてしばらくたったある礼拝で、家族と一緒に洗礼を受けたの。私は自分の新しいクリスチャンとしての人生を考えたらすごく興奮してきたんです!

十代の頃の生活はとても素晴らしかったわ。TVショーがヒットして、たくさんのお金を稼ぐことができたし、協力的で大好きな家族もいたからね!私をほめてくれるたくさんのファンもいたし、私は模範となる人間について考えさせられました。私は世界中旅しながらいろんな人やファンや、セレブたちに会ってきたわ。この生活に不満なんて何もなかったんだけど、かたわらにこの忙しくてエキサイティングな生活が私から教会をどんどん遠ざけてしまっていたの。時間があったら、また忙しくなかったら教会に行く、という感じでした。そのときもはや、教会に行くことが自分の最優先ではなくなっていたのね。

Sb162

18歳で実家を出てからは自分のしたいことなんでもできるようになりました。私にはお金が財産もあったからね。誘惑に負けては何かにたくさんのお金をつぎこんだりしてね。
しかし身を引いて自分自身を見つめてみたときでさえ”私はそれでもまだましな人間だ”って思ってたんだよね。ドラッグやアルコール漬けになっていたり、強盗をしたり、刑務所に入れられてしまった他のセレブの事を考えては、彼らと比べて自分は清い人間だと思っていたの。
また良心が許さないような事をしてしまったときも、私はただ神様にゆるして下さいと言ってただけ。私は心から許しを請えば彼はきっと許してしてくれるだろうと思っていたから。そう、私は罪を犯しては神様に許しを請うというサイクルの生活を繰り返していました。

しばらくたったある日、”Left Behind”という本を読み始めてから、自分のクリスチャンとしての生活をあらためて考え始めるようになったの。そこの本にはある人物が出てきたのです。彼はブルース・バーンズという牧師で、彼は自分が名声を手に入れたのち、大衆の前から姿を消したんです。私には信じられませんでした。どうして牧師ともあろう方がその名声を捨て、きっと聖書など読んだことないないような作家たちの一人として再び姿を現すなんて!


しかし、その本を通して私の無知さを思い知らされたんです。私が心の中から神様にお願いすれば自分の願い通りの人生を手に入れられるんだってことを(たとえその望みが主の喜びに叶っていなかっととしても)、そして私は死んだら天国に行けるんだってことを。でも、その考えはすべて間違っていたの。


その本を読み終わったあとにお兄ちゃんが”The Way of  the Master”という本をくれたの。その本を読んで、自分は永遠に神様と共に歩んでいこうと決意したんだ!

その本にモーセの十戒のことが書かれていて、そこでは私の罪は確かに光の中にあるとも教えてくれました。私が12歳のころ教会で、祈り会の中で神様に許しを求めて祈ってときは自分の罪がなんだったのかすら知らなかったの。この掟が自分の罪は何なのかを教えてくれました。

全ての掟を読み終えたとき、私はここに書かれている全ての掟を破っていたことに気がつかされたの。そして、神様はこの基準を使って私を裁こうとしていたことに気がつかされたの!つまり、私が他の人と比べて自分が優れていると思っていたことは、神様の基準からすれば私はひどく最低な人間だったってこと!そのとき自分の犯した罪と、イエス様が私の為にしてくれた事を本当の意味で理解することができました。

Sb163

私はおきてを破って、イエス様がその罪の償いをしてくれました。神様はこの言葉で述べる事ができないような方法で私を変えてくれました。神様は私の考え方・生き方を変えてくれたの!

私は人の助けになることはできないけれどよいお話をみんなに伝えることはできるわ。それは、神様以上に重要な存在などないってこと!キリスト様なしでは永遠となるものも壊滅的だということ!

私は強く言いたい。あなたの人生をイエス様に手渡して、自分の犯した罪に振り返って彼を心から信じてみて欲しい。ぜひ聖書を手にとって、読んでみてください。聖書のこの言葉を残して最後とさせてください。



『今までは、神様はこうした無知を、見過ごしておられました。しかし今は、すべての人に、偶像を捨てて神様に立ち返るようにと命じておられるのです。神様の任命なさった方が正しいさばきを行う日が、決まっているからです。』
(使徒17:30-31)

キャンディスの本人によるメッセージ↓↓
【FULL HOUSE】DJ タナーことキャンディス・キャメロンの証(in English)

|

« チャレンジの大きさ | トップページ | 嬉しさでいっぱいになる瞬間 »

TESTIMONY 証」カテゴリの記事

コメント

DJさんの証、泣けました。
私も是非、DJさんを変えた2冊の本を読んで
みたくなりました。でも、日本語訳が、まだ出て
ないんですよね。うぅぅ;;いつの日にか日本語
訳が出版されるのを待つね。りえちゃんの耳に
入ったら教えてください。

DJさんの証を読んで、自分を振り返っていました。
毎日、ひと時、ほんの些細なことでも、全て神様
がくださった神様抜きではありえないことばかり。
どんな時でも、もっともっと神様に焦点を当て続
けたい。今の自分、まだまだです。DJさん、りえ
ちゃんを通して、いっぱい教えてもらえて本当に
ありがとう♪”いつもブログでJESUSの恵み
を流してくれてありがとう。いっぱい感謝☆☆☆

投稿: 鎌倉のりえ | 2006.12.15 00:36

ねぇさんへ。

DJの証、感動だよね!
私も自分のあり方をとても考えさせられました。

私がハッとさせられたのは、
"人と比べて自分はまだましだ"という考えが一番おろかだってところ。
この面については自分自身かなり変わってきたと思うのだけど、
まだまだ何かの拍子で人と比べてしまう。
人の"あら"を探そうとしては自分を擬人化しようとしてしまう・・・
こんな私は罪だらけ。。まだまだ発展途上・・・


この二つの本は翻訳されてるのかしら??
もし見つけたら絶対教えるねーー!

投稿: rie | 2006.12.16 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャレンジの大きさ | トップページ | 嬉しさでいっぱいになる瞬間 »